2015年9月15日火曜日

色々な9月

1)引越し

なんと住んでいた所が、抵当差し押さえにあい、
急遽、引越しを迫られてしまうという自体に。

数年前から、そういう噂は聞いていたのだが、
大家は、大丈夫大丈夫の一点張りで、
リースも更新できていたので、少し、油断していたところも
あったのだが、8月の30日に、銀行側から、
9月いっぱいでの立ち退き命令が来た。

慌てるには慌てたのですが、
なんと、およそ30メートルあたり先の所に、
ちょうどいい物件があり、すぐさま、賃貸契約を交わした次第。
今月の最終週に、歩いて、引越しがはじまる。
すっかり引越し貧乏になりましたが、
これも何かのきっかけ、新しい章の幕開けととらえたいところです。

2)娘が幼稚園児に。

10月で4歳になる娘。ついに、幼稚園生活が9月から始まる。
初日、親と離れるのを嫌がってワンワン泣きわめく子ども達をよそに、
我が娘、そそくさと、先生に手をつれられ、校舎入り口へ。
校舎に入る直前に、こちらに振り向き、手をふったさくら。
泣かない娘。
泣いた私。
英語は、まだ、ほとんどできない娘だが、
幼稚園に通い始めて1週間で、
C'monや、Stop等単語を話しだし、
他の生徒とは、別れ際、ハグしたりと、
私の幼稚園体験とは、また違った世界に触れている娘を
ただただ見守るばかりだ。

3)壊れる物。

どうでもいいが、車のエンジンチェックランプが点灯して、
修理屋に行ったり、ラップトップの充電アダプターが壊れて
新調したり、財布やカバンが破れたり、
ジーンズの膝の部分に穴があいたり、
色々と、物が壊れた9月前半である。

アメリカは、9月が、新しいシーズンの幕開けであるし、
まぁ、そういうことなのか、色々、変化が生じてます。