2021年1月10日日曜日

Quarantine  Week 43 Jan.6/2021

 アメリカのCOVID-19感染者数1月9日現在

感染者22476352人(先週20735490人)
死者376805人(先週354985人)

とうとう来るとこまで来たといいますか、
6日(水)、ジョージア州の上院議員選挙で
民主党候補2人が現職を破って当選したことで
大統領、上院下院とも民主党が多数派となって
私は喜んだのも束の間、
午後に、次期大統領を公認する会が行われている国会議事堂に
トランプ派を支持するデモ隊が侵入し、
デモ隊4人と一人の警官が死ぬ事件があり、心暗くなった。

(白人中心のデモ隊だったので、この程度の
死者で済んだということらしい。警察もトランプ支持者が多いらしいし。
しかしこれが黒人中心のデモ隊であれば警察は即マシンガン発砲、
国会は血の海になったという。ああ、アメリカ。)


国会議事堂を荒らして
バイデン氏を時期大統領として認める進行を
とりあえず妨害するのが目的なのかと思っていたが、
2、3日して出てきた情報によると、
副大統領ペンスを、トランプの裏切り者として
処刑し、民主党議員を人質にとって、
トランプを次期大統領にするのを要求するのが
目的だったような記事が出てきていて、
しかも、一見、ハロウィンパーティに参加してるような人が
嬉嬉として議事堂にあるものを盗んでいる写真があって
なんだかただの酔っ払いでマヌケな集団だなぁと思っていたのだが、
中には州の議員や、元警察官、元軍人などが混じっていたり
火炎瓶や大量の銃が発見されたり
本気で国家転覆を目指していたような事らしく、
今回のはクーデターの予行練習をしたのではないかと
という感じらしいのだ。

嘘をつきまくって(当人は嘘をついている自覚はないのかも
しれないが、精神異常者じゃないのかもしれないけど狂人に違いないのは確か。)
大統領になってしまったあの人。
(オバマはアメリカ人ではない。メキシコ人は強姦者だ。など
他多数。)

大統領職を離れると、特権がなくなり、
刑務所に行かなくてはいけない可能性が高いあの人。
負けた選挙を、負けてないと言い張り
不正が行われたと言い張り、
裁判を起こし、
自分が選んだ最高裁判事からも
否定されているのに関わらず、
それに、つい最近も、ジョージア州のえらい人に
票数をごまかすお願いをしている電話を暴露までされているのに、
それでも、まだ
あと4年、ゴルフをやりたがっている。
(いや大統領職をやりたがっている。)


この物騒な事件を見て、
95年の一連のオウム真理教を取り巻く
事件を思い出す。
あの当時、取り巻きの人が、しょっちゅうテレビに出てきて
ぺらぺら嘘八百並べていた記憶がある。
トランプ支持派の人たちは、洗脳されてしまっていて
トランプの言う事ならなんでも従う、
それこそサリンでも核爆弾でもばら撒く感じだ。
正直、そういう人たちを相手に
どう対応すればいいのかわからない。
酒飲んで腹を割って話し合えば
みんな分かり合えるさ、というレベルではない。

もともと、南北戦争で負けた側(南部の州)の人たちは
未だに奴隷を解放した事に反対している人が多いらしく、
トランプの白人至上主義路線を自然と支持してしまうらしいのだが、
それにしても、民主主義の基本的なルール、選挙を否定して
までも、トランプ王に従いたい心理が
まるでわからない。
そして、民主党側の言う事はすべて
間違っていると確信してしまっている感じで
会話が成り立たない。
(コロナウイルスも民主党のしかけたフェイクニュースらしく、
もちろんマスクをする必要はないし、国も何も率先して対策をせず、
世界最多の死者数を更新中。それでもトランプさまーー!なのである。)

1月20日にバイデンが次期大統領に就任するのだが、
すでに17日や19、20日に、再び
大規模なデモを(今度は、完全に武装集団として攻撃するらしい。)
予定しているらしく、なんとも物騒になってきました。

ただ、オウム真理教の時も、強制捜査が入った際、
尊師様はどこかの秘密部屋に隠れていて
尿を漏らしていたとかいう報道があったのを覚えているが、
このトランプ様も、最後は、
とてもマヌケな感じで捕まるんじゃないかなぁと
予想しているんですが。

ただ、オウム真理教信者数を大きく超える
約7400万人が2020年の選挙で
トランプ様に票を入れているという事実が
今後のバイデン政府を悩ませることになるかなぁと。
(バイデンは約8100万票獲得。投票者数の47%が
トランプ様支持だったらしい。)
どうやって国民をまとめていけるのか。。
ここまで分断してしまうと。。
アメリカ帝国もここに落ちたり、という感じなんでしょうか。。。

というわけでわたくし、すっかりニュース漬けの1週間でした。
来週は、トランプ様の2回目の弾劾ができるかどうか。
多分、できないんだろうなぁ。。。。
(共和党の人たち、トランプあるいはその支持者から
脅迫されてるっぽいしなぁ。。。まぁ、私の予想は
あてにならないので。”バイデンが圧勝”もはずしたし、
”ジョージア州上院選は共和党現職が二人とも勝つ”もはずした。。)


こういう内容の事を書くと、私は、リベラルメディアに
洗脳されている、という人もいるわけですよね。
何が本当で本当ではないのか、わからなくさせられたというのが、
あのインチキ不動産業者、元テレビショー司会者が人類に
残した最大の功績なのかもしれません。。

2021年1月3日日曜日

Quarantine Week 42 2021年Start

 アメリカのCOVID-19感染者数1月2日現在

感染者20735490人(先週19284796人)
死者354985人(先週337085人)

年が明けて、パンデミックが終わっていたらよかったんですけど
全く終わってないですねぇ。
いつまで続くんでしょうかねぇ。
今年の秋には落ち着くといった見通しも出てきてますが。
はやくワクチン打ちたいと思っている私なんですが
なかなか順番が回ってこなさそうで。
辛抱ですかねぇ。

2020年が始まった当初、
私は希望にあふれていたような記憶がありました。
1月には高級クルーズ船の仕事があったり、
Sundance Film Festivalで演奏する機会があったり
2月からはSt.LouiseでSomiのミュージカル公演に備えていたりと、、
それが3月になってあれよあれよと。。。。

失業保険の手続きにやきもきしたり、
けん玉の練習にあけくれたり、
Twitch始めてみたり、
そんな感じで2020年を終えたんですが、
今年はどうなってしまうんでしょうか。。。

不安でいっぱいですが、
クリスマスの日にサンタさんが届けてくれた
Switch Liteで、FORTNITEを娘に指導されながら
遊んだり、
Conan O'Brien Needs A FriendというPodcastに
はまって聞きまくったりして
現実逃避をはかっている今日この頃。

来週は、現職の大統領が
クーデターを起こすような
物騒な事がDCあたりで起きるような
ニュースがでてまして、
まだまだ一悶着ありそうな
アメリカなんですが、
早く、あの元テレビショーホストの言動が
ニュースにならなくなる日が待ち遠しい、
2021年の正月であります。

2020年12月27日日曜日

Quarantine Week 41

 アメリカのCOVID-19感染者数12月26日現在

感染者19284796人(先週17752468人)
死者337085人(先週319020人)

週5日でやっていたTwitchのシーズン1終了後、
疲労がどっときて何もしたくない週になったが、
クリスマスイヴには近所のレストランで
GIGをしたり、土曜は、NabukoさんのYouTube Liveに
参加させていただいたり、
でもこれでしばらく本当にお休みになるかなと。。。

今年も終わりですね。。
3月のロックダウン開始時期は
一体どうなってしまうのかと思ったが、
時間は過ぎるんですね。。。。
これを更新する来週はもう2021年です。

あと半年くらいで
正常化するんでしょうか?
祈るばかりです。
よいお年をお迎えください!


2020年12月20日日曜日

Quarantine Week 40

  アメリカのCOVID-19感染者数12月19日現在

感染者17752468人(先週16315033人)
死者319020人(先週302522人)

アメリカでは三千人以上の方がここ最近毎日亡くなっているニュースを聞く。
何故これほど死者が多いのか?
もちろんアメリカ政府は何も国をあげての対策を
していないこともあるが、(現大統領は
クーデーターを計画しているという噂もあるし、
コロナ対策は二の次なのだが。)

6月15日から27週にわたって行った
TwitchでのDodo's Practice Room、
最後の週は、NYに長く住む日本人ミュージシャンの友人達に
お願いいたただいて、生チャットを行った。
本当は、生セッションもやってみたかったのだが、
私のラップトップの能力の限界を超えてしまって
本番中に配信がストップしてしまう危険が
高かったので、演奏は事前に録画したものを流した。
気心知れた方達とのおしゃべりは非常に楽しめた時間になり、
いい感じでシーズン1を締めくくれたと思う。
Yoshi Waki(bass)


Mamiko Taira(voc)



Nabuko Kiryu(Voc)


Keita Ogawa(Perc/Drums)


何もわからないまま、生配信の世界に飛び込んでみたが、
半年やってみて、体が慣れた感じがあります。
いつかコロナが終息して、またライヴ活動やツアー活動が戻った後でも、
この手の番組配信というのは、やっていけたら楽しいかもしれないと
思う。
(11月のDCからの生配信は、やってみて楽しいものであった。)
自分が楽しいと思えるものを好きにやってしまえばいいのかもしれないと
思う。

応援してくださった方、出演いただいた方に
心よりお礼を申し上げます。

シーズン2をもしやるなら、
ライヴチャットの機会を増やし、
今度は、ソロピアノアレンジではなく、
曲作りをやってみたい気もしている。
以前やった、JAfroというトリオの新作アルバム作りを目指して
曲を作っていく過程を流すというのは
どうだろうか。。

(そういえば、JAfroのメンバー、Keita Ogawa,
Yasushi Nakamura そして私、今年、それぞれ
グラミー賞ノミネートされているんですよ。。。
凄くないですか、これ?)

2020年も残りわずか。
よくここまで来れた気がしていますが、
皆さまいかがお過ごしですか?


そうそう、クリスマスEP”A Very Dodo Christmas"発売になりました。
デジタル音楽ショップで購入&ストリーミング開始されています!






2020年12月13日日曜日

Quarantine Week 39

 アメリカのCOVID-19感染者数12月12日現在

感染者16315033人(先週14819190人)
死者302522人(先週285755人)

Sleep No Moreの俳優さん、Nick Atkinsonさんプロデュースの
スペシャルEP(ミニアルバム)が12月19日にリリースされます。
デジタルダウンロードで発売されると思うのですが、
そのジャケットが完成したらしく、
なんと! アルバムタイトルが
"A Very DODO Christmas"



基本的にはクリスマスアルバムなんですけど。
私がピアノで、Sleep No Moreの俳優さん歌手さん達が
歌っています。各自が自宅で録音したものを
作品にしているという、まさに2020年ならでは、といいますか。
詳しいリンク情報は次回追ってお知らせします。


2020年ならではといいますか。

自宅にネズミがでまして。。。
ここには5、6年すんでいるのですが、
ネズミやゴキブリには縁のない家だったのですが、
(アリは来ますが。。。)
ついにネズミが侵入。

先週末に、妻がキッチン周りの異変に気付き、
もしかすると、何かがいるのでは?という事になり。
3日前に、私は、キッチン近くで何かが
壁沿いに走るのを目撃。

2日前にネズミホイホイを買って設置。
(動物愛護協会の皆さまお許しください。)

今朝、冷蔵庫の下に置かれてあったホイホイに
5cmほどのネズミが捕らえられているのを
発見。

娘は、『かわいい!!!触りたい!!!!』
と喜んだり、
手足がくっついて動けず、チューチュー泣く様子に
『かわいそう!』
と半べそをかく有様。

しかしネズミは色々とバイ菌を運んでくる
人間には不都合な動物。
ゴミ袋にホイホイごと入れ、
ゴミ出し場に捨ててきた。
(動物愛護協会の皆さまお許しください。)

朝から倫理問題、環境衛生問題を
突きつけられた1日であった。

今年はネズミ年。
まさか本当にネズミが出てくるとは予想にもしていなかった。
ちなみに、私は干支がネズミなのだが、
ネズミ大嫌いなのである。。。。

いよいよ明後日から
Twitch Week 27
シーズン1最終週を迎えます。
楽しみであります。

さらに、今日は、
NY在住SingerのMamiko Tairaさんの
Podcast Weekend Jazz Meetupにゲスト出演させていただいた。
YamahaのSyncroomを使っての生演奏もした。
2020年である。


2020年12月6日日曜日

Quarantine Week 38

 アメリカのCOVID-19感染者数12月5日現在

感染者14819190人(先週13458668人)
死者285755人(先週270823人)

12月になった。
時間は過ぎるものですね。

効果のあるワクチンが完成した明るいニュースの一方で
アメリカのコロナウイルスによる死亡者の数が
ここにきてまた増加している。

(あと半年乗り越えれば、終息するのではという
見通しも出てきている。)

私のTwitchプロジェクトもあと2週間で
シーズンフィナーレ。

12月14日から18日の最終週に、
なんとかライヴ演奏配信をしてみるべく
コンピューターのアプリを駆使して
接続方法を探っているのだが、
いまだに解決策が見えない。
あともう一歩まで来ているのは
確かなんですが。

理由があって、設定がうまくいかないのは
わかるのだが、その理由がわからないのだ。
関係者にお手伝いいただいて、
色々とテストをした1週間であった。

今週中になんとか、成功させないといけないのだが。。。
さてはて。

2020年11月29日日曜日

Quarantine Week 37:Grammy Nomination

  アメリカのCOVID-19感染者数11月28日現在

感染者13458668人(先週12262606人)
死者270823人(先週260607人)


今年は今までの生活がちゃぶ台をひっくり返したように
変化してしまったのだが、
それでも何かいい事は起こるわけで。

火曜日に、今年のグラミー賞ノミネーション発表があり、
やりました!

Somiさんのアルバム『Holy Room』が、
Best Jazz Vocal Albumにノミネートされました!!!!

こういう事を言うのもあれなんですが、
2004年に初めて共演した時に、
この人は『いつか』グラミーとか獲る人なんだろうなぁと
思ったのです。

その『いつか』が、16年もかかったのですが、
ついに来た感じがしました。

グラミーを獲るために音楽をしているわけではないとはいえ、
ノミネートされる事はありがたい事ですね。

私のNY音楽生活の半分以上がSomiさんの音楽活動になっていたわけで、
自分がノミネートされたわけではないのですが、
Somiさんのこの過去16年間の作品のピアノは私が担当してまして、
私は喜ぶ資格があると思ってまして、
とりあえず、嬉しいご報告です!

1月31日の受賞発表まで
ソワソワしますね

水曜には、Somiさんに
Twitchに生出演していただき、
ライヴチャットを初めておこないました。
いい経験になりました。



さて、6月15日から続けてきました
Twitch『Dodo's Practice Room』ですが、
年末年始は休もうと思っております。

そもそもこれはパンデミック特別企画、
とりあえず半年できればいいかなと
思っていたのですが、
このパンデミック当分終息する感じがなく、
なにかしらオンラインでの活動は
続けないといけないと思いつつ、
正直、ここにきて、疲労がでてきまして、
少し休養しようと考えております。

一応、12月18日(金)をもって
シーズン1を終了しようと
計画しております。
12月15−18日は
日替わりで友人ミュージシャンとライヴチャットと少し演奏を
試みようと思ってます。

シーズン2はいつから始めるか
まだわからないのですが、
グラミー賞の少し前あたりからですかね。。。。


シーズン2は、ライヴチャットの機会を増やすか、
あとたまにリクエストが書き込みに来た際、
すぐに知らない曲でもYoutubeでその場で検索して
耳コピして弾くとか、そういうことも
してみようか、考えてます。
いいともインタビューは続けた方が面白いかなと。
ソロピアノ企画がねぇ。。。。。
考えます。


何もわからずとりあえず、始めてしまった
私のわがままにつきあって
見てくださった方には感謝しかないです。

ということであと3週、頑張ります。

2020年11月22日日曜日

Quarantine Week 36

  アメリカのCOVID-19感染者数11月21日現在

感染者12262606人(先週11045962人)
死者260607人(先週249869人)

ここにきて、アメリカ国内の感染者数の伸びが
鰻登りになってきて、NJ州の一部の街では、
ロックダウン宣言が出されている。
来週は感謝祭があり、通常は家族親戚が集まる
アメリカのお正月的な祝日なのだが、
ここでまた一段と感染者が増えたりするのではないかという恐れが。

大統領選後、元リアリティーショーホストは、
ここ数日千人以上の方が亡くなっているのにかかわらず、
自分が選挙に勝ったと、言い張る毎日で、
あげくに、またこの週末、ゴルフに行くわで、
本当に、よくこういう人が、2016年に大統領になれたものだと
怒りを超えて、呆れてものが言えない。
(2020年も73764376票も集めているのが凄いのだが。
ちなみにバイデン爺は79784539票。
えーと、小学校で習った算数が正しいのなら、
79784539>73764376
でバイデン爺の勝ち。)


日本の昔話か何かで、
龍がこの池から出るぞ、と言い放つ人がいて、
あまりに多くの人が信じて、その池に見物にいく様になって、
言い出しっぺの人が、まじか、本当に龍が出るのかもと
思って、その池に見に行ってしまう、というようなのがあったかと思うが、
それを、リアルタイムで見させてもらっているような気もする。

1+1=3だ!
雨が降っているのに、今日は快晴!
と言い放つ人がいて、
そのとりまきが、そうですよねぇ、
1+1=3ですよねぇ。
今日は快晴です、絶好のゴルフ日和ですね!
としか言わないホワイトハウスの方々、
いずれにしてもあと60日くらいで交代するわけで。
(交代しなかったら、アメリカは、南北朝時代に入るのかもしれませんが。)

ワクチンが開発され、来月から接種が始まるというニュースもあり、
一筋の希望を見るのだが、
この冬、無事に超えたいものであります。

20日に、Kanami KusajimaさんというNY在住のダンサーの方の
オンラインイヴェントに、インタビュー出演させていただいたのだが、
そこで、VocalのNabuko Kiryuさんとオンラインで一曲生演奏。
YAMAHAのアプリ、Syncroomを使ったのだが、
これ、遅延がなく、可能性を感じた。
(多少のノイズが、Zoom Meeting と合わせると出るようだが。)
自分もいつかTwitch上、ライヴジャムをやってみたくなった。



2020年11月15日日曜日

Quarantine Week 35

  アメリカのCOVID-19感染者数11月14日現在

感染者11045962人(先週9987517人)
死者249869人(先週241188人)

アメリカのコロナウイルスの感染者数が
ここに来て激増している。1日に18万を超えてたりしている。
気を緩めてはいけないのだ。

一方で、効果のあるワクチンが開発されて、
来年4月までには、アメリカの全国民に
投与できるのではという、
ファウチ博士のコメントも出てきていて
希望の灯が少し見えてきたのかとも思っている。

なんという年なんだろう。

今年も残り1ヶ月半である。

6月15日からTwitchして過ごしてきたが、
これが正解だったのか不正解だったのかよくわからないが、
5ヶ月続けている。。。
見てくださっている方々には感謝感謝です。



2020年11月8日日曜日

Quarantine Week 34

 アメリカのCOVID-19感染者数11月7日現在

感染者9987517人(先週9298900人)
死者241188人(先週235063人)

今日付で、一応バイデン爺ちゃんが来年からアメリカ大統領に決まったようだ。
トランプ爺ちゃんは不正選挙だなんだとわめきちらしそうだが
早くホワイトハウスの部屋の荷造りを始めた方がいいと思う。

これで、アメリカのパンデミック対策が進むといいのだが。
なにしろ今日だけでも感染者数が10万人を超えている有様だ。

11月2日のDCでのソロピアノコンサートは
無事に終わった。(けん玉もやってしまった。)

本番前日は寝れなかったせいもあり、
家に戻ってからとてつもない疲労感に襲われて
どうなるかと思ったが、今日からようやく
回復してきた。もう無理は効かない年齢なのよね、あたい。
緊張感もすっかりぬけてしまったあたし。

いづれにしても、このコンサートは
自分にとって記念すべきコンサートになったことは確かである。
パンデミックあるなしにかかわらず、ソロピアノの仕事というのは
めったにあることではなく、
ライヴストリーミングで一応世界中の人から聴かれ、
かつこのコンサートに向けて、Twitchでソロピアノのレパートリーを作り上げてきたこと、
当日翌日と、DCからTwitch配信もしたことなどあわせ、
2020年の全てがここに集約した感じがしてしまった。

この週末、ゆっくり休んで、また新鮮な気持ちで
Twitch始められるかな。
とりあえずレパートリー数を50にはしたいなぁと。
(現在37)










Quarantine  Week 43 Jan.6/2021

  アメリカの COVID-19 感染者数1月9 日現在 感染者22476352人(先週20735490人) 死者376805人(先週354985人) とうとう来るとこまで来たといいますか、 6日(水)、ジョージア州の上院議員選挙で 民主党候補2人が現職を破って当選したことで 大...