2020年6月28日日曜日

Quarantine Week 15

アメリカのCOVID-19感染者数6月27日現在
感染者2566252人(先週2302316人)
死者127652人(先週121600人)

アメリカのコロナウイルス感染者数が減らない。

1日の新規感染者数が4万5千人増加を昨日記録している。
早期に経済を開放させた州の
感染者数が増加している。困ったものだ。。

NY、NJ州は、レストランのテラスでの
食事が認められて、それに伴い、ジャズミュージシャンの
生演奏もぼちぼちと始まっているようだ。

ただ私は、今のところ、次の演奏の仕事というのが
いつになるのか未定である。

当座、自分で始めた、
毎週月曜日にソロピアノ作品を1、2品YouTubeにあげる。
月曜日から金曜日まで、Twitch チャンネルで、
アレンジを仕上げていく。
というプロジェクトを続けていく。

2週間が終わって、配信トラブル自体はなくなったので、
これから思い切ってバカをやりながら
一方で、音楽を真面目にやって行こうと思う。

ここ数年なかった、創作意欲が、配信番組を始めてから
出てきている。
自分の今までのアメリカ生活20何年で養った
あらゆる音楽的アイデアを
くだらないビデオクリップ撮影、くだらないジングル作成、
しょうもない歌入れ、といった事に費やしてる。
それが、苦になっていない。
こういう事が好きなんだろうと思う。
(もちろん、ソロピアノアレンジという事もの自体が大変な作業なのだが。)

とりあえず勢いで始めてしまったが、
来週も月から金までやってみようと思っている。
フォロワーがもっと増えるといいのだが。
(目下五十人が目標。あと17人!)

https://www.twitch.tv/torudodo



2020年6月21日日曜日

Quarantine Week 14:Twitch 配信始まる。

アメリカのCOVID-19感染者数6月20日現在
感染者2302316人(先週2121417人)
死者121600人(先週117246人)

NY
州は、感染者392452人(先週387910人)
死者31083人(先週30795人)
NJ州は、感染者数168834人(先週166605人)
死者12924人(先週12621人)

今週は、自分でたちあげた配信番組企画、
Dodo's Practice Room の一週目であった。

https://www.twitch.tv/torudodo


月曜から金曜まで、緊張が途切れず
あまり眠れない日が続いた。
こういう感じは、久しぶりの感覚である。

私は、この9年くらい、自分のプロジェクトを
やってこないできていた。
サイドマンは、責任を負わないし、ある意味、気楽である。

今回は、自ら企画考案、自ら自分の首を締めているかもと
思う時もあったが、やってみないとわからなかった事がたくさんあり、
色々学ばせていただいた。
(配信初日二日は、途中で音声が出ず、慌てた事といったら。。。)

毎週、新たなピアノソロ曲を作っていくという目的、
アレンジ風景、練習風景をそのまま配信するという事、
けん玉の練習、
その他に、色々なエンタメの要素を加えていくという事を
一体いつまでつづけられるかわからないが、
来週もがんばってみよう。
もう少し、眠れるといいのだが。

2020年6月14日日曜日

Quarantine Week 13

アメリカのCOVID-19感染者数6月13日現在
感染者2121417人(先週1956701人)
死者117246人(先週111058人)

NY
州は、感染者387910人(先週382331人)
死者30795人(先週30280人)
NJ州は、感染者数166605人(先週163893人)
死者12621人(先週12106人)




私、こんなご時世で何ができるかと考えてましたが、
こういう事をしてみようと思います。

Twitchという媒体がありまして、
そこで、月曜日から金曜日まで決まった時間に
ライヴストリーミングをしてみようかと。

今考えているのは、毎週1、2曲選んで、
5日に渡ってピアノソロ演奏用に仕上げていく作業を
そのまま配信してしまうというもの。

(もしできれば、その週に仕上がった曲を
週末に撮影してYouTubeにあげて行こうかと。)

いつまで続けられるかわかりませんが、
とりあえず、6月15日から試験的に
始めてみようと思っています。

https://www.twitch.tv/torudodo

Dodo'sPracticeRoom

月曜日ー金曜日
日本時間夜10時30分から11時30分(12時)

第一週は、Stomping at the Savoy とWhat a Wonderful Worldを
テーマにやってみたいと思っています。
チャットもできるので参加していただけると嬉しいです。
というか、初めてのネット配信で、技術的に不具合が
生じる可能性もありますので、ご了承ください。


2020年6月7日日曜日

Quarantine Week 12

アメリカのCOVID-19感染者数6月6日現在
感染者1956701人(先週1805773人)
死者111058人(先週105022人)

NY
州は、感染者382331人(先週374706人)
死者30280人(先週29710人)
NJ州は、感染者数163893人(先週159608人)
死者12106人(先週11634人)

ミネアポリスで起きた、George Floyd氏の警察官による殺害事件を
契機に、長年にわたる人種差別の歴史と警察の暴力、
パンデミックによる未来の閉塞感、
そして現大統領への不満すべてが合わさって
一気にデモが全米(のみならず世界中で)で勃発。
一部暴徒化し、また警察や軍が出動し、
そのやりとりで一部の警官の過剰な武力行使がまた火に油を
注ぐ有様。

一応、手をかけた警察官4人はすべて逮捕されたり、
ミネソタ州やNY州は、今後、警察のシステム改善を掲げたり、
ツイッター等、一部のSNSは、大統領の危険な発言を削除したり
Black Lives Matter運動に批判的だった全米プロアメフト協会も
謝罪したりと、流れが変わってきている。

私は、人生の半分以上の時間をアメリカで過ごしてきているものの、
いまだに、旅行者としての自分を見る。

音楽の力だけで、どこまでこのアメリカ国でやっていけるのか、
そこを生きがいにしてきた面がある。

ありがたいことに、私は、白人が主にしきる職場でも
黒人が主にしきる職場でも仕事をさせてもらってきた。

旅行者として、調子よく、どちらの人種にも分け隔てなく
接してきたと思う。(個人レベルでは、どんな人種にも
いい人もあればいやな人がいるものだ。)

一般化するのはよくないのだが、それでも平均的に感じてきたのは、
白人が主にしきる職場(White Space)での気楽さ、それと対照的に
黒人のしきる職場(Black Space)での生真面目さである。

なんというか、やはりWhite Spaceには自分が日本で過ごしている時に感じる、
全てのことが当たり前と思い、甘えらえるしお気楽にバカなことができる
雰囲気がある。

一方、Black Spaceは、全てのことが当たり前ではなく、常に敵に対し
戦闘モードなのである。(この場合、敵というのは、特定の白人ではなく、
白人がつくりあげたアメリカ社会のシステム全体の事。)

所詮旅行者、両方の世界を見ておこうというスタンスでここまできた自分なのだが、
娘も生まれて、彼女はこの国の教育を受けてきて、考え方もこの国の考え方に
なっていくのだろうし、この国のシステムで、旅行者ではなくて、
この国の国民として生活していく場合、
有色人種という事をかなり自覚していくであろうし、
自分の感じているレベルでのお気楽さを、White Spaceでは感じないのかもしれないと
想像もする。

わからない。

今回のBlack Lives Matter運動、そして11月の大統領選の結果を通じて、
アメリカ社会がどういう方向に向かっていくのか。
旅行者として、少し離れた冷静な目線で観察していきたいと思っている。
かつ調子よく。うん。

Quarantine Week 16

アメリカの COVID-19 感染者数7月4日現在 感染者2902939人(先週2566252人) 死者131929人(先週127652人) Twitch チャンネルを6月15日から始めて 3週間が過ぎた。 いい意味で音楽に集中できる時間が増えた事。 パンデミ...