2012年10月3日水曜日

大西順子さん。

大西順子さんと言えば、
 自分が明大ジャズ研時代に、『WOW』というCDを聞いて
非常に衝撃を受け、笑っていいとものテレフォンショッキングに
出演されていたのを見て尊敬の念を抱き、

日野皓正さんから紹介された記憶がある。
大西さんが誰を紹介したのかを覚えていない。


トリオのライブも聞いてますます畏怖の念を抱いた方である。

(その時のベースが今年亡くなった嶋友行さんだったのを
覚えている。)

 一時期、活動休止されたのをNYに住み始めた頃に聞いて
どうしたものかと、心配するも、
それがまた最近復帰されて、2年程前に、
Small'sでライヴをされていたのを聞きに行った時も、
研ぎすまされた感じのいい音をだされていて
イェイと叫んだひとりである。


 まぁ、いわば、自分のアイドル的な存在の一人で
あったのだが、引退されるとのニュースを聞き、
(8月に発表されていたのを知らず、最近知って
驚いた者である。)
なんとも寂しい思いである。


自分もなんだか最近どちらかというと
主夫業の方が忙しくて、プロの演奏活動から
引退状態に近いのではないかとも
自分で心配したりもするのだが、
もうちょっと色々と頑張ってみたい。

9 件のコメント:

  1. えええ?休止じゃなくて、完全に引退ですか??
    そして嶋さんも。知らなった。。
    私は昔CDではピントこなかったのに、生演奏聴いて一発でやられてしまった女性ピアニストでした。
    またしばらく休んで復帰していただきたいです。
    百々さんは引退などファンが許しませんっ!笑

    あ、JAFRO、百々さんが帰国してから届きましたよ。遅ればせながら、確かに、ほんと良い感じで、職場で仕事しながら聴いてます(逆か)。感想をドバっと書きたいところですが、このへんで。

    返信削除
    返信
    1. CD聞いてくださってありがとうございます。
      西城秀樹さんも60歳になったら引退とのニュース記事を読みました。

      削除
  2. えっ、大西さん引退なんですか?


    そういえば、今日10月8日 ソフトバンクの小久保さんの引退セレモニーがありました。

    スポーツ選手は体力の限界。では?ミュージシャンの引き際とは?

    やはり何事も体力って事なのかな?

    dodo様は子育て真っ最中~

    体力なくしては出来ませんよね~

    なら、当分 引退はありませんね(笑)

    返信削除
    返信
    1. 何事も体力いりますです、はい。

      削除
  3. 香取ジャズではお世話になりました。大西さんの引退は速報で知っていました。ハンク・ジョーンズさんや、前田憲男さん(香取に来て下さいました)を聞いたときに「音楽は一生モノだなぁ」と思ったことを考えると、大西さんにはライブ活動からの引退と私なりに捉えるようにしています。何とかレコーディングだけ、作曲だけでも続けて行って欲しいと思うのは私だけではないと思います。もっと言えば、言い放った引退宣言などいつでも撤回して欲しいと思います。
     因みに、香取に来て頂いた前田憲男さんは「100歳で現役でいることが目標だから、今の歳は全然気にならない。まだまだ行ける」とおっしゃっていました。
     百々さんも、ガンガン行っちゃって下さい。これからの活動にも期待しています。スクラッチでのソロで、鹿嶋をNYに変えてしまった百々さん・・・これからも応援しています。

    返信削除
    返信
    1. 辻さん

      書き込みありがとうございます。
      励まされます。

      削除
  4. 千代の富士も引退しましたねえ

    返信削除