2012年4月27日金曜日

転ぶ時

振り返るに、私、この3年で3回、派手に転んでいる。
分析するに、どうも、浮かれている時に転ぶ傾向がある。


3年前、BronxからNJ州Fort Leeに引越しが完了した日、
階段を踏み外して足を軽く捻挫と頭を軽く打った。
打ちどころが悪ければ、引っ越した当日に引っ越した先で亡くなる可能性もあった。
思い出すに、私は、引越しを終え、新しい住処に満足し、陽気になり
鼻歌まじりで階段をピョンピョンと跳ねながら降りていたのだ。
そして足を滑らせたのだ。


昨年、TOKUツアーの初日、宿泊していた京都のホテルの玄関前で
転び、右足の外側の骨にひびが入った。(診察を受けたわけではないが、
痛みのレベルからして確実に骨折していたと思う。)
下手すれば、 ツアーに参加できなくなる可能性もあった。
思い出すに、私は、京都に前乗りしていて、
湯豆腐をごちそうになったり、京都を堪能していたうえに、
東京から到着したばかりの共演メンバーと合流できる喜びに満ちあふれていた。
玄関前で待っているという連絡を受け、小走りで玄関を出て、
メンバーが左側にいるのを見たとたん、玄関先の段差を踏みちがえ、
転んだのだ。


そして、今年4月。Fort Lee。ジョギング中に転び、
右膝の皿を割る全治4−6週間。
危うく、手や指を痛めた可能性もあった。
思い出すに、私は、この日走りはじめた矢先、
『そういえば、ちょうどジョギングをはじめて1年がたったなぁ。
はじめの頃は、すぐ息があがっちゃったけど、今では
8kmは走れるし、だいぶ心肺機能や脚力も向上したなぁ。
目指せ、猫ひろしだ、ニャー!』等と思いを巡らしていた。
コース終盤の交差点を渡ろうとしたものの車が接近していたので、
急に左折を試みたその矢先に転んでしまった。


しかし今回は、浮かれ度は前2件に比べていくぶん低かったと思われるのに
怪我のレベル、周囲にかけた迷惑レベルがとりわけ高く、
いまひとつ、 しっくりこないところもある。
どういうわけか神様は、私に、こういう試練を与えてくれるわけだが、
一体何を学べというのだろうか。
私はスポーツはやめた方がいい、というメッセージなのだろうか。
少なくとも私のロンドンオリンピック出場の夢は途絶えたことは確かだ。

2012年4月23日月曜日

広瀬未来レコーディング


4月21日。トランペットの広瀬未来君の2枚目のCDレコーディングに参加。
(写真左から、Aidan, Miki, Jerome, Toru & Xavier)

実は、私、情けない話なのですが、
2週間前に、ジョギング中に転倒し、右膝の皿を割ってしまい、
医者から全治4−6週間と宣告され、現在、人生初の松葉杖体験中といいますか
療養中でございます。

昨年の4月頃から週3、4日ペースでジョギングを続けてきていたのですが、
健康のためにやってきたものが、逆に、今回、自分と家族、私の関係者の方々に
多大な損害とご迷惑をおかけしてしまい、なんとも、心苦しい次第です。

幸い、(左手の甲にはたくさんのすり傷を負ったものの)
手や指は無事で、ピアノ自体は弾けるのですが、
仕事場に自分で向かえない状況で、今月の仕事は、
この広瀬君のレコーディング以外すべてキャンセルさせていただきました。

なにしろ、自分で満足に下着も履けない状況。
妻の介護なくして私、何もできない有様。
6ヶ月になった娘の方が、40歳の自分よりも
自由に転げ回っている姿を見て、絶対彼女より早く
ハイハイができるようになる、歩けるようになると、
自分に言い聞かせております。

 (来週、病院に行き、そこで順調に骨が回復しているのであれば、
膝の周りの固定器具を外して、リハビリを開始する予定です。)

広瀬君のレコーディングは、そういうわけで、
ちょっと特別な心理状態で臨んだといいますか、
サステインペダルは左足を使ったといいますか、
個人的に思い出深い作品になるのは間違いない感じです。



2012年4月15日日曜日

7月の予定。

7月から8月頭の予定です。


JAfro (百々徹、中村恭士、小川慶太)

7/3(火)六本木Alfie
7/4(水)お茶の水Naru
7/5(木)名古屋Jazz In Lovely
7/6(金)松阪Kenny
7/7(土)京都精華町Naadam
7/8(日)大阪Mr.Kelly's

百々徹Trio(百々徹、中村恭士、石若駿)

7/10(火)吉祥寺Sometime
7/11(水)青山Body&Soul
7/12(木)新宿Pit Inn

小林陽一
GOOD FELLOWS(小林陽一、Vincent Herring, Eric Alexander, 百々徹)

7/13(金)新宿Pit Inn
7/14(土)埼玉川越Milky Wave
7/15(日)埼玉日高市寺島農園
7/17(火)東京江東区森下文化センター
7/18(水)東京東大和市ハミングホール
7/19(木)NHKFMセッション2012公開録音
7/20(金)目黒Blues Alley
7/22(日)青森五所川原オルテンシア
7/23(月)岩手盛岡スペイン倶楽部
7/24(火)秋田Cat Walk
7/25(水)秋田能代Borneju
7/26(木)岩手一関Basie
7/27(金)東京武蔵野スイングホール
7/28(土)モントレージャズフェス in 能登
7/29(日)軽井沢ジャズフェス
7/30(月)群馬伊勢佐木 蔵
8/1(水)山梨甲府 Cotton Club
8/2(木)愛知豊田Keyboard
8/3(金)兵庫芦屋Left Alone
8/4(土)静岡Life Time
8/5(日)千葉香取 開花亭

(ベースは、井上陽介、高道晴久、金森もといが予定。
7/17&7/21 ゲストに大野俊三。
7/16、21、31も公演予定されてますが他のピアノの方が
演奏します。詳しくは小林さんのサイトをご参照ください。)

2012年4月6日金曜日

CD 三昧 でなく3枚

私がピアノ参加させていただいたCDが日本で、
今月末から来月頭にかけて3枚立て続けに発売されます。
どうぞよろしくお願いいたします。


4月20日発売



"Kizuna" 小林陽一 Good Fellows USA & JAPAN

----Vincent Hearing, Eric Alexander, Yasushi Nakamuraが参加。






4月25日発売(訂正:5月16日発売に延期)



”And It Begins" 平麻実子

-----平麻実子さんのデビューアルバム。ヴォーカル&ピアノデュオで、一曲、広瀬未来君が参加。




5月2日発売



”Music Loves You" Aisa introducing I.H.O.

-----東日本大震災チャリティーCD。『Brooklyn アイノアイノウタ』に参加。



(追伸)
*自分の新しいCDも準備中です。今年中に発表したいと思っております。

*7月に、小林陽一さんの日本ツアーに参加します。

*7月に、小林陽一さんの日本ツアー前に、私のバンドの日本ツアーも行います。
日程近く発表いたします。