2014年6月20日金曜日

JAfro Live at the Manderley Bar

6月18日。
オフブロードウェイショーSleep No Moreが
行われてるMandeley Barでの
JAfroのライヴ。(Yasushi Nakamura-bass, Keita Ogawa-drums)



(Marco Panascia撮影)

自分名義のショーは、ほぼ2年ぶり。

キーボードを数曲試してみようと用意していたのですが、
何故か本番で音が出ず、内心ドキドキしてました。
途中で、ラップトップとDIボックスをつなぐ
ケーブルが外れていた事に気づき、
何やってるんだろうという、少々、
自嘲的になりながらも、全8曲演奏。
(JAfronesque, Al Jazzyra, Bahama Mama,  Funauta ,Lush Life
Boneless&Skinless, Bolivia S.O.M.I.)


今回、Sleep No Moreのハウスバンドで共演している
歌のKaren Marieに八代亜紀さんのFunaUta(私がアレンジしたやつ)を
日本語の歌詞で歌ってもらったのですが、
彼女、いい感じにコブシがあり、
オンナワムクチナホーガエー、とか
ヌムダグァプロリトとか、訛りがチャーミングで
結局のところ、彼女に持ってかれたといいますか、
この曲が、今回のショーの一番のハイライトだったかもしれません。


それにしても、ちょー忙しいスケジュールで
動いているYasushi君とKeita君が、この日、
集結できたのは、奇跡的で、その事にまず感謝です。
また彼らと演奏できるのは、いつのことやらですが。。。。

4 件のコメント:

  1. shimijimi drinking shimijimily only memories go on by
    http://goo.gl/NcCwhD

    英語誌で歌わなくてよかった。

    返信削除
  2. shimijimilyがいいですね。。。

    返信削除
  3. はろはろ、しげぞうでございます。
    やすしさん、けいたさんかぁ・・・
    けいたさんは日本でもスケジュール見ますが。

    返信削除
  4. 7月、因みに、やすし&けいた君も日本にいるみたいです。

    返信削除