2016年1月9日土曜日

2016年開始

あけましておめでとうございます。

2016年に切り替わる前後、色々あった。

12月末に2泊3日だけ家族でバハマに遊びに行った。
バケーションをとったのは、実に5年ぶりかもしれないのである。
もう少し長く休みがとれたらよかったのだが、
時間とお金が許さないのである。
にしても、やはりこの海の色を見にくる価値はあるなぁと。


ところが、2日目の夜、もともと風邪気味だったさくら、
咳がひどくなり、夕食後、嘔吐し、発熱し、
私は焦った。
翌日、NYに戻るや、すぐさま救急病院へ。
肺炎を心配したが、ただの風邪ということで、
とりあえず安心。

大晦日は、Sleep No Moreの年越しパーティーで演奏。
キャストの方々の歌の祭典。
8時間、80曲以上を伴奏した。
もう酔っぱらうしかないと思い、
酔っぱらって、帰りの地下鉄で眠りこけ、
降車駅を乗り過ごし、終点まで行くという
ひさしぶりに学生の気分になった。
 

2日酔いで死んでいた午後、さくらが、耳が痛いと泣きわめく。
熱はなかったが、なにか耳にウイルスでもはいったかと
また救急病院へ。
正月で、さすがに医者も少なかったのか、診察まで
待たされる事4時間。。。。
さくらも、眠り込む始末。
ようやく診察されるに、
『耳あかがすごいことになってます。』と医師。
掻き出す毎に、まぁ、出る事出る事。
さくらも、痛みが消えてけろっとしている。

耳あかは、自然に出てくるから、
赤ん坊の耳は変に傷つけるといけないので、
掃除しなくてもよい、という本を読んでいたので、
さくらは、生まれてからこの4年間、まともに
耳掃除をしていなかった。
どうやら、耳掃除はしないといけないようであった事をこの日、
知った。
結局、耳垢掃除のために計5時間、救急病院で過ごした正月であった。
こんな2016年の幕開け。
いい年になってほしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿