2016年8月18日木曜日

Makeba, Jazz, Follies, Japanese Trad & J-Pop

8月8日から13日。
NYは熱波に見舞われた。その中、
私は、いわゆるJazzもの(Sleep No More)、
いわゆるR&B, Hip Hopもの(Folliesと題する
Sleep No Moreの役者さんが行う寸劇ショー)、

いわゆる日本の伝統音楽もの(三味線と琴と歌のSumie Kanekoさんとデュオ)
いわゆるJ-Popもの(TiAさんと初共演)


そしてアフリカと演劇もの(SomiのDreaming Zenzileと題するMiriam Makebaの生涯をテーマにした音楽劇のワークショップ)

に関わった。
四十にして惑わずというが、私の音楽人生は、
ごった煮の最中にいる気がする。
なんでもやりたい気持ちでいっぱいなのは確かだ。
一方で、自分は一体何がやりたいのかわからなくなっているのも確かだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿