10月

気づいたらもう11月だ。
10月は、初めて共演する方が多かった。

・Nicole Henry(ヴォーカル)@ Feinstein's 54 Below, NYC

日本のヴィーナスレコードからCDを出しているようですね。
素晴らしかった。彼女の音楽監督をしているのが、David Cookという
ピアニスト。彼は、因みに、Taylor Swiftの音楽監督もしている。
Taylor Swiftの仕事が重なって、僕に代理の依頼が来た。
今年は、Adeleのピアニストにも会えたし、
そんなところで、嬉しくなる私です。
ちなみに、このショーで、サックスの
Grace Kellyとも初共演した。



・George Gee Big Band @Swing 46, NYC

Big Bandの仕事をしたのはいつ以来だろう。
このバンドの音楽監督に、Sleep No Moreの仕事で知り合い、
お声がかかった。リハなしの初見での演奏で、
久しぶりに変な汗をかいた。バリバリのスイングバンドであった。
(かつて広瀬未来君もよく演奏していたらしい。)
George Geeという方、謎めいていて興味深い。
また呼ばれたら嬉しい。


・John Lumpkin Mini Tour

John LamkinというドラムとかつてCDも作り、日本にも一緒に行ったりしたが、
アメリカには John Lumpkinというドラムもフロリダ州にいて、
どういう巡り合わせか、知り合いなのだ。
彼から久しぶりに仕事の依頼がきて、マンハッタンで2本、
TannersvilleというNY州の街で2本トリオで演奏した。
この時のベーシスト、Adam Cote、初共演したが、とても素晴らしかった。



コメント

  1. 発音は「ランプキン」?

    返信削除
  2. 『パンプキン』の最初のPをLに変えるだけだと、
    彼自身が言ってました。

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿