7月

下手すると、娘の誕生後5年は確実に、
あまり音楽を聞いてこなかった。
時間がなかったこともあるし、それ以上に、
あまり他人の音楽に興味がなかったのかもしれない。
もともとクラシック音楽で育った私は、そもそも
死んだ人の作った音楽には興味を示すが、
生きている人の音楽はどうも疎い傾向があった。
プリンスが死んだり、デビッドボウイが死んだりしたりして、
ようやく彼らの音楽をチェックしてみようかという気になったりする有様だ。


ところが、今週、娘がサマーキャンプに通い始め、
けっこう時間ができた。今年始めに加入していたのだが
あまり利用していなかった、ストリーミングサービス
Apple Musicをふと開き、色々と聞いてみたかった今生きている人たちの
音楽を聴き始めた。
これが実に楽しい。


それにしてもこのApple Musicに限らず、いまや、
あらゆる音楽がストリーミングで聴けてしまう世の中だ。
音楽の作り手はあまりお金にならないことは、自分も含めて
実に問題だと思うものの、リスナーにとっては、
天国のような環境だ。
音楽を聞いてこなかった5年間を一気にここで取り戻せるかの勢いで
聞き漁っているこの数日。


以下、最近の旅写真。
Somiバンドで、カナダ、スイス。
Laurin Taleseでフィラデルフィアに行ったりしました。
フィラデルフィアの東州立刑務所跡地に観光する機会がありました。
ブラッドピットが主演した12 Monkeysのロケにも使われたらしいのですが、
建物がいい具合に寂れていて、不気味の美と申しましょうか、
なかなかの実物でした。

Somiバンド、モントリオールジャズフェス 7/5

モントルーのストラヴィンスキー像(2年ぶりの再会)


Somiとモントルージャズフェス演奏後 7/9
クインシージョーンズに会った!モントルージャズフェス
フィラデルフィアにある東州立刑務所

アルカポネもその昔お世話になった独房の再現展示。
東州立刑務所

コメント

  1. 「下手すると」は論理的におかしい。「望ましくない予測」を示す言葉であるから、たとえば、「下手すると、黒鍵には触れなかったかも知れない(しかし、ちゃんと触れていた)」とゆうふうに使う。

    返信削除
    返信
    1. ひょっとすると下手をした可能性がなきにしもあらずでしたか?

      削除

コメントを投稿

人気の投稿