2020年2月7日金曜日

2020年開始

あけましておめでとうございます!


1月16日から24日まで、Laurin Taleseさんのバンドで
Capital Jazz Super Cruise という豪華客船で演奏する仕事をした。
クルーズの仕事自体初めての経験であったが、
4000人が乗った巨大な船の旅は、実に刺激的であった。

遊園プールからショッピングモールからレストラン、ジムまで
搭載された船上で、毎晩、3箇所に分かれたコンサート会場で、
音楽ライヴやコメディーショー、ダンスなどが繰り広げられていた。
(フロリダからSt.Maarten, St.Lucia, St. Thomasに立ち寄って、フロリダに
戻る旅程)

他に出演したミュージシャンは、90パーセントは、
R&B, ソウル系で、毎晩、新鮮に音楽を楽しむ事ができた。
(なによりこの船に乗っていた人4000人のうち、3900人は
黒人だったのではないかと思われるほどで、
日本人にいたっては、3、4人しかいなかったのではないかと
思われる。)

3日目、4日目、天候が荒れて、一日中船が揺れて、
少々、不安な気持ちになった事もあったが、総じて
贅沢な時間を過ごせた事に感謝。

Laurin Taleseバンドは、Lalah Hathawayの前座を務め、いい感じであった。
(Lalah Hathaway、素敵ですね。。。)

以下、この船に乗っていたアーティストで、自分が
聞く事ができた方々を並べると、

Lalah Hathaway, Keith Sweat, Naturally 7, Deborah Cox , Bob James, Hiroshima, 
Rahsaan Patterson , Ken Ford, SWV, 
Mathew Whitaker, Moonchild, Alicia Olatuja, Omar, Carmen Rodgers & Zo!, Josh Milan,

 Isaiah Sharkey, Marqueal Jordan, Funkedfied,
Morris Day & The Time, Eric Roberson ,
and Fantasia.


(この他にも聞く事ができなかったものの、Wyclef Jean や Chris Bottiもいた。)
集合写真。



船上からのカリブ海の夕日。


フロリダに下船後、そのまま、Utah州のSundance Film Festivalに行き、
Somiのイヴェントで、演奏した。


1月は、カリブの海からユタ州の雪山を見る体験ができた
2020年の幕開け。

Salt Lake City

0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年開始

あけましておめでとうございます! 1月16日から24日まで、Laurin Taleseさんのバンドで Capital Jazz Super Cruise という豪華客船で演奏する仕事をした。 クルーズの仕事自体初めての経験であったが、 4000人が乗った巨大な船の...