2011年1月20日木曜日

Aaronに8日で3回。



今月というか、この8日の間に、
どういうわけかピアノのAaron Goldbergに
3回も出会った。
(この数年、全く会ってなかったのに。
いや待てよ、去年の夏頃、ちょっと会ったなぁ、
まぁいいか、細かい事は。)


自分がサイドマンとして演奏した場所の対バンで
彼が演奏していたのが2回に、
もう一回は、自分がやはりサイドマンで演奏していた所に
彼が単純に遊びに来ていた。


『僕はあなたのストーカーなんだ。』
とお互い言いはって笑ったのだが、
8日で3回Aaron Goldbergに会うということは、
私の2011年を占うに,
吉なのか凶なのか誰か教えてほしい。


しかも3回目に会った日、この時の対バンは
Eric Lewis Trioで、
(最近彼は、自分の事をELEW、イールー、と
名乗っている。)
自分の目の前でAaron と Ericが挨拶していた。


ボストン時代のアイドル、Aaronと、
ニューヨークに住み始めの頃に衝撃を受けたアイドルEricが、
自分の目の前でハグしている事に、
なんだか嬉しくなるような、
なんでそんな事に嬉しくなるのかよくわからなかったが、
こんな事もあるものだと思った。


ということで、今、SOMIのツアーで、
イリノイ州のChampaignという街にいる私。
この街は、SOMIの育った街で、今回の仕事は、
いわば彼女の凱旋公演のような趣。
木曜日から3日間のコンサートはすべて売り切れだとか。
今日(水曜日)は、彼女の通った小学校での30分ばかりのミニコンサート(写真上)。
その後、彼女の通った大学キャンパスを案内してもらったり
さながら、SOMIの生い立ちを覗かせていただく旅になっている。





下はおまけで、最近、SOMIさんから送られてきた写真。
先月のダカールツアーで浮かれているベースのKeithと私。

0 件のコメント:

コメントを投稿