2011年3月29日火曜日

Cayman Island Jazz festival

SOMI group @Cayman Island 3/26/2011

帰国中に、地震を体験し、
といっても新潟から名古屋へ、車で移動中で
揺れさえまったく感じなかった程度。
死傷者数が増え、原発の被害も拡大するなか、
アメリカに戻った身として、
祖国の苦境のニュースを目にするたびに
なんとも心苦しくなる。


仕事とはいえ、先週末、
カリブのケイマン諸島に4日間もいて、
マリンブルー、白い砂浜を前に、
罪深い気持ちに襲われた。


元気な人は、日常の生活をしっかり過ごして行けばいいというが、
気にしないわけにはいかないので、後ろめたさがある。
そういうものなのだといえばそういうことなのかもしれないが、
被災された方々にとっては、こんな言い草も、
しょせん彼岸の火事の戯言にしかすぎないだろう。


2011年がこういう年になるなんて想像もしてなかった。
年末には少しでも笑顔が多くなるような年になればと祈るばかり。

6 件のコメント:

  1. きれいな海ですね。

    返信削除
  2. 浅瀬まで魚がたくさん泳いでおりました。
    カリブエリアで一番奇麗な水を誇るとも
    いわれているそうで。

    返信削除
  3. OKASAM2011年4月1日 21:51

    こんばんわ。
    ほんと綺麗な海ですね。

    今日の博多はポカポカ陽気で、桜もチラホラ咲いていました。

    巷では、花見じゃ 宴会じゃって....

    dodo様がおっしゃるように後ろめたいです。


    あの東日本大地震より3週間目の今日。

    色々な問題が新たに出てきたり、解決したり。

    でも、世界各国の方々の『日本人の復興の力に脱帽』の声。

    私個人にふりかかる困難へも 立ち向かって行く『血』が流れているのだと思って何だかファイトが沸いてきます。

    今回の事で 便利な世の中での困難を痛感しています。

    dodo様、日本の復興 見届けましょうね~

    返信削除
  4. もう桜の季節ですものね。
    だんだんと暖かくなって
    元気だしていければいいですね。

    返信削除
  5. 久しぶりに来ました。
    きれいな海ですね。
    なんだか心が洗われる気がします。

    返信削除
  6. Keiさん書き込みありがとうございます。
    いやほんと、海がきれいということが、
    どれだけ大切な事か、考えてしまう毎日。

    返信削除