2011年7月12日火曜日

今年も半年が過ぎ。

今年も半年が過ぎたわけで。
3/11の震災からも4ヶ月が過ぎたのか。

祖国はどうなってしまうのか、ついつい毎日、
決まったルーティーンで日本のニュースを
ネットでチェックしてしまって暗くなってしまう自分がいるのです。


早川氏

小出氏

武田氏

上杉氏

小野氏のブログ

木下氏

そんでもってこういう人達だけではバランスが悪いかと思って、

玉井氏

藤沢氏

池田氏

こういうのを読んで、いったいどうしたもんだかと、
ますます暗くなったりするのです。

まずは、壊れた福島原発を収束させないことには、
どうしようもないのでしょうが、これに何十年もかかるかもということは、
一体、どうしたらいいものなのでしょうか。
日本の底力で、案外、あっさりと素早く、収束できたりしたらいいのになと、
七夕の短冊に願い事を書いてみたくもなりました。

4 件のコメント:

  1. 星に祈れば願いが叶う(c.ワシントン)

    返信削除
  2. 二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。
    一人は泥を見た。一人は星を見た。
    (c.フレデリック・ラングブリッジ 『不滅の詩』)

    返信削除
  3. このような方もいます。

    http://grnba.com/iiyama/

    理念と行動が一致した、今の日本にもっとも必要とされる人間ではないでしょうか。

    返信削除
  4. 書き込みありがとうございます。
    早速ブックマークしました。

    返信削除