2013年7月2日火曜日

2013年前半終了。

この3年くらい、なんだか、限界を感じたのか、
臆病になったのか、疲れたのか、(金欠なのか)、
自分のShowをやることからすっかり離れてしまったのです。

(自分のShowというものは、昨年7月の日本で
行って以来、やっていないのです。そもそも、
アメリカ国で、自分のShowをこの3年近く、
行っていないのです。)

そもそも、昔から、頼まれた仕事を一生懸命にこなす、
というアプローチでやってきているのですが、
他人のShowで演奏する事はまだ今も頼まれるのですが、
この3年、自分のShowを頼まれる事がなくなった
ということだけなのかもしれません。。。

 他人のShowで、自分の役回りを演じる事は
楽しいですし、最近はもはや、
自分というものはいらないのではないか、
くらいにまで思えてくる事もあるのです。
( ここ最近、月の半分近く、演奏させてもらっている、
Sleep No Moreでは、Danny Jonesという
芸名で、テディウィルソン風な感じで
演奏しているのです。。。これが楽しかったりするのです。)


とはいえ、自分の中に、まだわずかながら、
『自分の音楽』に対するこだわりが残っているかなとも思うのです。
それを人様に聞いていただこう、という欲も
まだ多少はあるように思うのです。


なんというか、走らせてないと動かなくなる車のように
 自分のShowというものもひとたびやらなくなると、
ますます、億劫になってやれなくなりそうな気もするのです。


今年の後半戦、どこかで一回くらいは、
Showをやってみようかとも思っているのですが。。。

(昨年、アリーグ東地区で最下位だったBoston Red Sox、
今年は、首位で前半を走っているし、優勝したりしてくれたら
嬉しい。って自分の調子とRed Soxの調子を一緒にするなって。)


下は、Sleep No Moreで使われている曲。
歌詞といい曲調といい、痺れます。
自分も恥ずかしながらこの感じが少しはわかるような
大人になった気がしてます。

3 件のコメント:

  1. Danny Jones!!!!!
    是非、リーダーライブ♪を。
    あっ、日本あっ、九州でもお願いしま~す

    私、この方の『Fever』大好き~

    返信削除
  2. 九州また行きたいです。
    ペギー葉山さんのペギーという芸名は
    ペギーリーの影響かと思っていましたが、
    そうでもないらしいというのを、
    ウィキペディアで読みました。

    返信削除
  3. そうそう!ぜひまた来てください!私がジャズライブにハマるきっかけはあなたなんですから~~
    ちなみに、テディ・ウィルソンは
    ジャズピアノにハマるきっかけで。
    ちなみにちなみにジャズにハマるきっかけは
    バーニー・ケッセルで。

    返信削除