2012年2月29日水曜日

うるう年は家計が潤う年であればなぁと。

・先日、歌手のImani Uzuriに呼ばれてJoe's Pubで演奏したのであるが、
その際、詩人のSonia Sanchezにお会いした。
(この日のJoe's PubはSoniaがフィーチャーされた企画であったのだ。)

昨年、オリジナルミュージカルワークショップに参加した際に、
物語のベースになった”Shake Loose My Skin”という詩の作者である。
黒人解放運動や女性の権利向上に努めた功績があり、
Imaniはじめ、この日出演した他の黒人演奏家達は、一様に
多大な敬意を示していた。
私は、恥ずかしながら、彼女の事をよく知らず、
よく知らないとお会いした時の有り難みというのが
よくわからないもので、Imaniと共に楽屋に挨拶に行った際に、
何を話していいものやらで、なんとも居心地の悪い感じであった。
黒人解放ではなく今この楽屋からの私解放運動をしたくなってしまったのだが。


因みに、この日の会場のピアノの調律者が、ここ2、3年
自分のピアノの調律をお願いしている方だったので、
『あれ、ここの調律もしているの?』
『そうなんだよ。たまにだけどね。今日は何のショーなの?』
『Imaniさんとデュオなんだけど。そういえば、髭を伸ばしたんですね、
感じが変わりましたね。』
『そうそう、冬は暖かくていいんだよ。』
みたいに、会話が進んだのだが。



・最近、一緒に浸かって娘と入浴を始めたのだが、
日本の浴槽と違い、底が浅いバスタブなので、
娘の身体を支える際、どうしても、お互いの股間が触れ合う
体勢になる。一応、タオルを自分の腰回りに巻いているものの、
このポジション、端から見ると、父娘が結合している感じである。
生後4ヶ月の子犬のような娘であるからして、許されていると思うが。

この点気になって、先日、
1歳半の男の子がいるとあるアメリカ人ギター奏者に、
どうやってお風呂に入れているのかと尋ねた。
奥さんが基本的に洗ってあげているらしいのだが、
やはりポジション的には、母と息子が結合している体勢になるらしく
しかも、時に息子の息子が1歳半であるに関わらず
変形して身体もビクンビクンと動いたりするらしく
まいっちゃうよ、と嬉しそうに話してくれた。


・昨年3月11日以降ずっともやもやしていた事が
ここにわかりやすく解説がされているように思いました。
貼っておきます。
早川由起夫の火山ブログ

2012年2月15日水曜日

あぁ、、Whitney Houston




昨年の夏頃だったか、よっぽど暇だったと我ながら思うのだが、
ふと、アメリカの国歌を歌わせたら誰が上手いか大会を
Youtubeを徘徊して行ったのだが、
その結果、男性部門ではMarvin Gaye 、
女性部門ではWhitney Houstonが優勝したのだが、
それ以降、Whitney Houstonを聞き直したりして、
彼女の歌声に惚れ惚れしていたのだが、
ただ最近は、かつての声が出なくなってしまっていて、
非常に残念に思っていた矢先の彼女の訃報。
個人的には、タイミング的に、
マイケルジャクソンが亡くなった時よりも
悲しくなった次第。


しかしこのアメリカ国歌、
とにかく盛り上がると言いますか、
こんな風に演奏されると、
よっしゃイラン侵攻するぞーみたいな気持ちにさせられるのですけど。
その点、”君が代”は、たとえWhitneyが歌ったとしても
ごめんなさい、悪かったのは日本国でしたみたいに
なってしまうような気持ちにさせられるのは私だけでしょうか?
因みに、君が代歌自慢大会も昨年の同時期行われていて、
女性部門は天童よしみ、男性部門は秋山雅史が優勝しました。



話題変わって、敦賀明子さんの新しいCDが2月14日に
発売され、そのプロモビデオが公開されたのですが、
そこに私と撮影時生後2ヶ月くらいの娘が
(どさくさに?)飛び入りしております。
ご覧くださいませ。


2012年2月9日木曜日

不惑

戸籍上、2月8日をもって、私、百々徹、
心迷うこと無く自分の行き方に確信もっちゃう年頃になってしまいました。
といっても、不安だらけの私は、
「四十而不惑」
なんて、偉い孔子様だから言えたのではないかと
いう確信だけがあります。
生まれて3ヶ月半のさくらの方が、よっぽど
心迷うこと無く自分の行き方に確信もって、
日々授乳とおもらしをしている気がしております。


下の写真は、自分の誕生日と同日に行ったお食い初めの儀式の図。



2012年2月2日木曜日

今年のNJの冬は妙に暖かい日が続いている。4月くらいにくらいに大雪に見舞われるのではないだろうかと心配している。

親業始めて3ヶ月が過ぎた。
もう長いことさくらのお世話係をしてきたような
気になっていたが、まだ3ヶ月しか過ぎていなかったのかと思う。
2012年はすでに1ヶ月が過ぎたというのにである。
道理で、さくらは、相変わらずおしめをしているわけだ。


最近は、夜7時から10時の間に寝て、朝の5時から8時の間に起きる子になった。
生後まもなくは、寝ても2、3時間だったことを
思えば、ものすごい睡眠量の増加だが、
夜のお仕事をしている私としては、
帰宅してから寝ても、いずれにしても数時間後に起こされるので、
寝不足地獄からは結局解放はされていないのだが。


ストローラーをようやく購入し、今日、宅配されたので、
早速、さくらを連れて買い物に行こうかと企み、
夕方、まずは、試しに家の中でさくらを載せて
グルグルと走りまわっていたら、
さくらは、疲れたのか寝てしまい、
それじゃ、仕方ないので、買い物は諦めて、
おやつでも食べようかとお茶を湧かしていたら、
突然、おもらしして泣き出したので、おやつを中断して、
おしめを取り替えて、おしめを洗い、
7時を過ぎたあたりで、また眠り始めたので、今日はこれで
ゲームセットかと思ったら、
8時くらいにウンチして泣き出したので、
おしめを取り替えて、おしめを洗い、
お風呂でも入れてあげようかと思ったら、
また眠りだし、お風呂を入れる事ができず、
結局ゲームセットになった。


おそらく明日も早朝に起こされ
おしめを取り替え、
おしめを洗い、
おしめを取り替え、
おしめを洗い、
おしめを取り替え、
おしめを洗い、