2013年4月25日木曜日

さくら18ヶ月

桜の季節になったが、
家のさくらも産まれてから18ヶ月が過ぎた。

このくらいの年齢の子は、
これが普通なのかよくわからないのだが、
とにかく外に出たがる。
ひとたび外に出ると、最低2時間は
外にいたがる。
少しでも外出滞在時間が短いと、
家に帰ってからごねて、
激しく泣いたりするので、
また外に出さないといけない。

最近の私の午後は、
妻が自宅でピアノの先生業をしている間の
さくらの散歩の御伴に費やされている。
(えてして午前中もそうだったりする。)
幸い、今住んでいるNJ州Fort Leeは、
公園が充実している。
  今日は、気候もよろしく、
George Washington Bridgeが
展望できる小高い丘の公園に行った。
そこには、野生のシカもいた。
そんな所を、さくらは、
2時間ほど、ひたすら歩いた。

夜に演奏機会がない日は、
私は、今、ほとんど、ハウスハズバンドである。

今日は、 広瀬未来君のCD発売記念ライヴが
あった。

夕方5時30分まで、
『ジッジがいたね。(鳥がいたね。)』
『大きいプップーが通ったね。(大きな車が通ったね。)』
等と さくらのお相手をした後、
さっとジャケットをはおって、Zinc Barへ向かい、
『Yo, What's up ,Man.』
の世界に切り替える。

 ジョンレノンは、ショーン誕生後、
育児に専念するために5年間音楽活動休止したらしいが、
私は、育児も音楽活動も継続してかないと、
育児も音楽活動も成り立たなくなる感じなので、
育児も音楽活動もがんばらないといけないのだ。

おそらく、自分は、今、人生で、
最も幸せな時間を過ごしているに違いない。

そう思って、やっていかないと
毎日が、かなりタフである。
タフになるとは思っていたが、
実際、相当にタフで、
笑うしかない。

2 件のコメント:

  1. さくらちゃん、大きくなりましたね! いろんなものに興味もつようになりますよね。

    返信削除
  2. ほんとに、大きくなるものだと感心しております。

    返信削除