2014年3月21日金曜日

広瀬未来君帰国。

トランペットの広瀬未来君の帰国のニュースに
私、いささかショックと寂しさを味わってしまった。
NYで出会ってもう10年以上になるかと思うが、
初めて彼に会ったのはまだ彼は10代だったのではないかと
記憶する。

彼のアルバムに2枚程演奏参加させていただいていて、
昨年も何本かライヴをしたりして、これからもっともっとという感じ
だっただけに、帰国で、そう簡単には一緒に演奏や食事ができなくなる事に、
なんとも残念な気持ちがあるのは否めない。

まぁ、といっても彼、まだ全然若いのですよね。
まだ30歳。羨ましい限りであります。
 色々できますね。

 下は、最近、平麻実子さんがアップされた
1月のライヴ映像。こういうのもやってます。

4 件のコメント:

  1. NYに留まるように説得したんですが、、

    返信削除
  2. ホルモンのバランスが崩れそうです。(ってこれ、ろうさんのフレーズだったかも)

    返信削除
  3. 正確にはぼくの親友、塩入くんがぼくの渡米時に放った言葉です。

    ぼくもそろそろ本当に旅立つ頃かと思っとります。。

    返信削除
  4. えっ、どこへ行くの、ろうさん?

    返信削除