2010年6月3日木曜日

鳩山首相辞任。

日本国は、
少子化で高齢化が進んでいて、
自殺者も年3万人で、
どんどん人口が少なくなっているわけで、
ということは、
首相候補というのも少なくなっていくわけで、
今のペースで首相がどんどん辞めて行くということは、
そのうち厳しい首相不足に見舞われるのではないだろうか。


『今年は、もう首相がないです。どうしましょうか。』
『どこか外国から首相を取り寄せますか。』
『やはりアメリカからがいいですかね。ブッシュにしますか。クリントンにしますか。』


とはいえ、僕にとっては、
今の日本の政治は、今の日本の芸能界よりも
わかりやすくて親しめる。


『AKB選挙中間、前田が首位守る。』
等という芸能ニュースの見出しを見ても、僕にはもう
なんのことだか、さっぱりわからないのだ。


それに比べて、7月の参議院選挙に出馬する面々は、
僕が留学する前から馴染みのあった人が多く、
楽しみでならない。


岡部まりさん。

Ryu's Barのアシスタント時代に、
村上龍の政治思想をしっかり洗礼されているはず。

三原じゅん子さん。

 『顔はやばいよ、ボディボディ。』と
政治に求められる、権謀術数には長けているはず。

中畑清&堀内恒夫さん。

 国防問題にはやはり巨人軍人出身者の
知能が求められるはず。

池谷幸雄&谷亮子さん。

 国のために戦ってきたオリンピアンが、
国のための仕事をするのはあまりに自然すぎること。
特に谷さんは、外国との紛争時でも、
接近戦に持ち込めば勝機は見えてくるはず。
『金』の扱いにも慣れていることもあり、
緊張が高まる北朝鮮との外交に期待。



そのうち、ほとんどの政治家が、
吉本出身者になれば、
日本も笑いの絶える事のない
明るい国家になるのではないかと
期待しているのですが。

2 件のコメント:

  1. >『金』の扱い
    一瞬ビクっと反応したが、地政学的コンテクストで事なきを得た。それにしてもコメント入れにくいシステムですな。

    返信削除
  2. 『金』は生物学的コンテクストではないですから、悪しからず。。。
    コメント入れにくいのはコメントしにくい作文だからでしょうか。。。

    返信削除